運動をする女性

クマが出来る原因

肌の問題を抱える女性

青クマの原因

タカミクリニックでいくらでも治すことができる「目の下のクマ」ではありますが、それには、大きく分けて二つの種類が存在しています。それぞれの種類によって、それが出来てしまう原因には違いが見られるのです。
その二つの種類のうちの一つに、「青クマ」があげられます。青クマとは、目の下が青黒く見えてしまうクマのことを指します。
青クマが出来てしまう主な原因には、体の疲労や眼精疲労、ストレスや睡眠不足、体調不良やドライアイなどがあげられます。これらに共通して言えることは、どれも、「血行不良」が原因となっているのです。
しかし、こうした血行不良が原因である青クマも、タカミクリニックでいくらでも治すことができます。

茶クマの原因

クマの種類の一つに、「茶クマ」があげられます。茶クマとは、目の下が茶色黒く見えてしまうクマのことを指します。
茶クマが出来てしまう主な原因とは、肌の乾燥や紫外線、または目の下をゴシゴシと強く擦り過ぎなことがあげられます。これらに共通して言えることは、「色素沈着」があげられます。紫外線を浴びるとメラニン色素が皮膚深層に沈着しますし、肌をゴシゴシと擦り過ぎても色素沈着を起こしてしまいます。また、肌の乾燥も、色素沈着してしまう原因の一つとなっているのです。
しかし、こうした茶クマも、タカミクリニックで治療することができます。タカミクリニックであれば、青クマも茶クマも両方治すことができるのです。

Copyright(c) 2015 目の下のクマやたるみには、タカミクリニック. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com